2019年03月27日

中学校給食に向けて行政が動く!日本共産党は冷たい配達弁当ではなく、 自校調理方式を基本とした出来たてをみんな で食べられる中学校給食の実現を目指します。

中学校給食に向けて市政が動きました。3月15日の横浜市会予算特別委員会で、教育長が「学校給食法」に基づく「ハマ弁」 のような仕組みを検討すると明言しました。市民の運動が市政を動かしています。日本共産党は冷たい配達弁当ではなく、 自校調理方式を基本とした出来たてをみんな で食べられる中学校給食の実現を目指します。
図をクリックし、PDFファイルで全文をお読みください。

スクリーンショット 2019-03-27 23.08.09.png


posted by 明石ゆきお at 23:30 | Comment(0) | 活動日記