2016年10月13日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。文化観光局で北谷まり議員が、障害の有無にかかわらず誰もが文化活動に参加できる横浜にと質問しました

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
北谷議員は、「障害のあるなしに関わらず、誰もが文化芸術活動に参加でき、安心して共生できる社会のために、がんばっていただきたい」と要望しました。また、横浜能楽堂で年1回行っている「バリアフリー能」が昨年バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者内閣府特命担当大臣表彰優良賞で受賞したことから、公演回数を増やし、他の芸術企画にもバリアフリー化を広げていくべきだと述べました。
下の図をクリックすると大きく見られます。

明石ゆきお161012.jpg

2016年10月06日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。みどりをこわす民間墓地開発は規制せよ 2015年度決算特別委員会 かわじ議員が総合審査で質問

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
2015年度決算特別委員会が9月29日から開かれています。初日の29日には林文子市長出席のもとで総合審査が行われ、かわじ民夫議員(旭区選出)が日本共産党を代表して、放課後児童育成事業(学童クラブ)、介護保険改悪に伴う高齢者の住まいの保障、公共交通不便地域の解消、民間墓地開発への規制、災害時の要援護者の避難について質問しました。
図をクリックすると大きく見られます。

明石ゆきお161005.jpg

2016年09月29日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。地域を傷つけ拙速な学校統廃合は認められない みわ議員が学校統廃合などに反対討論

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
横浜市第3回議会では21日、市長が提出した議案等に対する採決が行われ、すべての市長提出議案が賛成多数で可決されました。採決に先立って、みわ智恵美議員(港南区選出)が日本共産党を代表して、4議案と1つの請願の不採択について反対の立場で討論を行いました。
市第50号議案は、戸塚区の俣野小学校と深谷台小学校を統合して、横浜深谷台小学校とするものです。みわ議員は、学校の統廃合には地元住民も保護者も納得していないのに、“適正規模化”という言葉にしゃにむにあてはめようとしていると指摘しました。
下の図をクリックすると大きく見られます。

明石ゆきお160928.jpg


2016年09月17日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。横浜市議会で古谷やすひこ議員が一般質問、保育の質を担保する基準を示せ、と主張しました。

 横浜市議会で古谷やすひこ議員が一般質問。古谷議員は、横浜市として、認可保育園における人件費の基準や、保育士の経験年数バランスなど、保育の質を担保する基準を示すべきだと主張しました。
 下の図をクリックすると拡大表示されます。

明石ゆきお0914.jpg

2015年09月18日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。問題多いマイナンバー制度は廃止を国に求めよと北谷まり議員が議案関連質問しました。

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
問題多いマイナンバー制度は廃止を国に求めよ、と第3回横浜議会で北谷まり議員が議案関連質問しました。


明石0909.jpg