2012年06月03日

金沢区後援会総会に参加

地元金沢区の後援会の総会に参加させていただきました。
前半の挨拶では、街の人たちとの対話の中での特徴的な声を紹介させていただき、
日本共産党が議席は少なくても世論を作る上で重要な役割を果たしていること、
消費税、原発問題などでも大きな綱引きでは決して負けてはいないのではないかとお話させていただきました。
総会後半は各後援会の取り組みやうたの披露などが続き、私も趣味の楽器演奏をさせていただきました。

金沢区後援会総会明石氏4.JPG

1曲目は鴨川の南関東ブロックのつどいでも演奏した、On the Sunnyside Of the Street。
道には日向や日陰があるように、人生は良いことも悪いこともあるけれど、
明るい面を見ていこうという歌詞のうたです。

2曲目はビートルズのイマジンです。この曲は、たとえば2番で次のように歌っています。
想像してみてごらん
国家なんて無いんだ 難しいことじゃないさ
そのために 殺しあったりしなければならないものなんて
何も無いんだ
宗教だって無いんだ みんな平和に暮らしているんだ

私はTwitterをやっていますが、ある方が、この詩の替え歌の形で今日本共産党の外交ビジョンをつぶやいているのに出会い、これはいいと思いました。
日米安保条約を廃棄すればどのような明るい展望があるかということを、
イマジンの曲をバックに、詩のようなものを朗読させていただきました。

想像してみよう。
基地のない沖縄、基地のない東京、基地のない三沢、岩国、佐世保。
そして基地のない横須賀、基地のない厚木。
どれだけ安心が生まれるだろう、どれだけ夢が広がるだろう。

安保条約のない日本を想像してみよう。
憲法9条を生かした外交
米軍の出撃拠点から平和の発信基地に
アメリカのためでなく、日本人のことを考えた経済に
どれだけ安心が生まれるだろう、どれだけ夢が広がるだろう。

機会があれば、続きをやってみたいと考えています。
幸い、後援会のかたにも楽しんでいただいたようでした。
posted by 明石ゆきお at 23:59 | Comment(2) | 活動日記
この記事へのコメント
拝啓
選挙お疲れ様でした。
メールをいただけると思って待っていましたが届きませんでしたのでこちらからコメントさせていただきます。
市議選惜しかったです。
全国的に見れば党は随分議席を伸ばし大勝利と言える状況で一安心しました。
4月29日〜5月4日まで連休で自宅へ戻ります。
落ち着きましたらご連絡ください。
敬具  090-1038-5773滝澤勝
Posted by 富岡西1丁目の滝澤勝です at 2015年04月17日 06:34
滝沢さん、コメントありがとうございます。
メールをお送りすると言いながら申し訳ありませんでした。
富岡支部はすごい奮闘でしたので、先日のご苦労さん会は残念というのはありつつも大変盛り上がりました。
是非ご連絡させていただきます。
Posted by 明石ゆきお at 2015年04月17日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: