2015年03月02日

3月1日の日本共産党金沢区演説会には雨の中多くのかたにご来場いただきました。演説会成功を跳躍台にして議席獲得にがんばります

3月1日に金沢公会堂で行った演説会には、冷たい雨が強まる中、近年では最も多い方々にご来場いただき、成功させる事ができました。
はじめに区内のいろいろな要求をもった方々に登場していただき、切実な要求のメッセージを語っていただきました。

16188_904662126251490_1953794471466523938_n.jpg

皆さんが応援歌を唄ってくれ、私からもそれに応えた演奏をさせていただきました。
What a wonderful world (このすばらしき世界)という曲です。



それに続き、神奈川県知事に立候補した岡本一さんが県政の問題、市政との関連も話してくれました。

そして私が市政に挑戦する決意をお話ししました。



ちょっと緊張気味なのですが、言いたかった事を話す事ができました。

最後に国会に復帰をしたはたの君枝さんが、参議院議員の時代にとりくんだ35人学級の問題で、財務省が効果が怪しいといって40人学級に戻そうという動きがある中、とんでもない事、と衆議院の質問で追及し、首相からも35人学級の拡大に前向きの答弁を引き出すなど、躍進した共産党が力を発揮している姿を語ってくれました。
いよいよ市会議員選挙まで1ヶ月余。この演説会の成功を跳躍台にして、金沢区から日本共産党の議員を誕生させるために頑張っていきます。

1924323_665080353597451_6171081605572515237_n.jpg
posted by 明石ゆきお at 23:05 | Comment(0) | 活動日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: