2014年10月28日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。2013年決算について大貫憲夫議員が反対討論、大企業中心の経済政策、子育て、福祉施策への大胆な投資がない市政を批判しました。

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
横浜市第3回定例議会は21日最終日を迎え、大貫憲夫議員が日本共産党を代表し、2013年度決算会計の認定の反対討論を行いました。
大貫議員は、昨年8月の市長選挙で再選した林市長は、選挙前に自民党と政策合意をむすんだことをあげ、「横浜市政が安倍政権の下請け機関に成り下がったことがいっそう明らかになった」と述べ、大企業中心の経済政策、子育て、福祉施策への大胆な投資がない市政を批判しました。

明石1022.jpg


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: