2014年08月24日

一点共闘で集団的自衛権行使反対の大運動を、とロングラン宣伝にとりくみました

金沢区で原発ゼロの運動の呼びかけなども行っている『革新懇』がよびかけた”集団的自衛権反対金沢区各団体連絡会”の主催で、金沢祭りの日の午後、金沢文庫駅西口でロングラン宣伝を行いました。
私も3時間フルに参加しました。

10612858_647948578634119_194749738723299470_n.jpg

ロングラン宣伝にはのべ70人ものかたが参加し、戦時中に兵士を送り出した寄せ書きなどの宣伝や、署名、シール投票、”寸劇”風の訴えまで創意あふれるものでした。

P1000097.jpg

恒例になったシール投票にも若い人を中心に200人近くが投票。結果は集団的自衛権に賛成4、反対が184でした。

P1000094.jpg

金沢祭り当日ということもあり、ゆかた姿や家族連れも多く通りかかり、ビラも900人もの人に受け取っていただきました。少し離れているバス停から宣伝を見ていたお母さんが走ってきてシール投票をし、すぐお子さんのいるバス停に戻っていかれたのがとても印象的でした。とても真剣な表情に、こうした人たちの気持ちにこたえた取り組みをしていかなければと思いました。

P1000092.jpg

海外で戦闘行為を行うことになる集団的自衛権、その発動を許さない闘いは絶対に負けるわけにはいきません。長い闘いになるかもしれません。金沢区内でももっと多くの人や団体に呼びかけ、広げていきたいと思います。
posted by 明石ゆきお at 19:33 | Comment(0) | 活動日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: