2014年11月18日

「横浜市にカジノはいらない!」の市政新聞号外配布にたいして、これまでに無い励ましが寄せられています

「横浜市にカジノはいらない!」という市政新聞号外を配布していますが、これを読まれた方から、これまでになかった励ましが寄せられています。

ある方はお電話で、「自分の夫はギャンブル依存症になって大変な思いをし、やっと抜けることができた。多数をもった政党によって導入されるだろうが、かならず隣に病院を併設するなどの対策を講じてほしい」と訴えられます。共産党は導入させない為に他の政党にも呼びかけて止めさせる為にがんばる、と説明しました。

ある方は日本記者クラブ会員という方で、ハガキに訴えを書かれました。
カジノ反対は自分も同じで、市長宛の手紙も書いたということ。カジノ推進なら票は入れないとも書かれたそうです。一緒に米軍基地跡地にメガ・ソーラーの建設をなどのご意見も書かれていました。

今日事務所に電話をいただいた方は、「自分は共産党は大嫌いだが、カジノは共産党の力でなんと止めさせてほしい」ということでした。

このように1つの問題でこれまでつながりの無い方から多くの励ましをいただくのは初めてのことで、うれしいことです。ビラ配布の力に信頼して頑張っていきたいと思います。

日本共産党横浜市議団ではカジノ問題の専門家を招いてシンポジウムを行います。興味のある方は是非ご参加ください。
と き 11月22日(土)15:30〜18:00
ところ かながわ労働プラザ ホールAB
http://www.jcp-yokohama.com/archives/9278


posted by 明石ゆきお at 23:08 | Comment(0) | 活動日記

2014年11月17日

地域で、教科書劇場第2弾「こんな教科書でいいの?」子どもたちが危ないという取り組みがあり、参加しました。

金沢教育を考える会主催で教科書劇場第2弾「こんな教科書でいいの?」子どもたちが危ないという取り組みがあり、見にに行ってきました。

2014-11-16 13.30.48.jpg

前半では、今横浜市で偏った歴史、公民の教科書が中学生に押しつけられていることを告発する劇が上演されました。知り合いが多く参加していて、変装なども楽しめましたが、内容は深刻なものです。
育鵬社という全国的にはわずかの採用数の会社の歴史、公民の教科書を採用させること中田市政の時代に行われました。この教科書がいかに真実をねじ曲げた内容を教えることになっているかを劇で描いていました。
育鵬社の歴史教科書では、日露戦争で日本がロシアに勝ったことがアジア各国に勇気を与えたというようにかかれていますが、たとえばインドのネルーの言葉の引用では、一部のみが恣意的に取り上げられ、そのあとに帝国主義国が1つ増えただけのことになったことなどの記述はないこと、韓国併合によって韓国がいかに発展したかという記述でも、恣意的な情報の取り上げ方があることが劇中で暴露されました。

2014-11-16 13.44.20.jpg

2014-11-16 13.48.50.jpg

そして、日本会議など、右翼的な団体が教科書採用にたいして圧力を加えており、その中心に安倍首相がいることも、安倍首相を登場させて指摘しました。安倍首相役、名演技でした。

2014-11-16 13.36.36.jpg

後半では教科書問題の運動をされているかたからの講演があり、討論も行われました。
討論では、偏った教科書を使っていることで子どもたちがどういう社会への見方が押し付けられているかという深刻な実態が紹介され、無料塾をやっている青年からは、「成績をよくしてあげようとすると、偏った記述についても教えなければならない。長期的に考えると、批判的に見ることのできる力も持たせてあげたい」と語っていました。
選挙で、このような教科書への政治的な介入を推進する議員を退場させていくことの重要性も語られましたが、日常的に地域でこのような学習運動を行っていくことの重要性を考えさせられました。
来年には教科書の採択が行われるということで、これ以上横浜市の中学生に偏った教科書が押しつけられることのないよう、地域からの取り組みも大切だと思いました。
posted by 明石ゆきお at 16:55 | Comment(0) | 活動日記

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。カジノ推進の安倍首相と林市長 世論調査では反対6割。11月22日(土)カジノ問題でシンポジウムを行います。

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
カジノ推進の安倍首相と林市長ですが、世論調査では反対が6割です。日本共産党は、カジノの合法化はもちろん、横浜への誘致にも反対です。
11月22日(土)カジノ問題でシンポジウムを行います。全国的に第一線で活躍されている鳥畑教授、吉田弁護士、野末医師の3氏をお迎えして、カジノ解禁法案の問題点を学び、人・まち・社会をむしばむ弊害にスポットを当てます。
是非お越し下さい。

明石1112.jpg



2014年11月11日

田村智子参議院議員が文教委員会で中学校給食にかんして重要な答弁をひきだしました。横浜でも重要な教育的価値のある給食を是非実現しましょう



posted by 明石ゆきお at 23:59 | Comment(0) | 活動日記

2014年11月09日

【横浜の市政を変える】(動画)消費税増税と市民への影響に出演しました ご覧ください

西区の市政対策委員長 持丸宗行さんの市会でニコニコ動画に動画を収録しました。私も出演しています。

テーマは消費税増税と市民への影響。消費税の逆進性、不公平な実態、消費税によらない財源づくり、財政再建の展望などについてお話ししています。是非ご覧ください。




posted by 明石ゆきお at 17:51 | Comment(0) | 活動日記