2014年10月07日

赤旗まつりが近づいてきました。地域でもバス3台をしたてて参加します。赤旗まつりならではの出会いもあるはず。是非ご参加ください。

日本共産党の「赤旗まつり」。2014年11月1日〜3日、東京・江東区の夢の島公園で開催します。
10万人をこえる参加者でにぎわいます。
講演、対談などの政治プログラム、豪華な顔ぶれの文化プログラム、全国物産模擬店、若者広場、子ども広場などの行事・企画も満載です。
私がいつも楽しみにしているものの一つが赤旗まつりならではの良心的企業、訴訟中の会社などの物品販売です。

2014-10-07 22.36.15.jpg

購読している新聞の一つ、新婦人しんぶんに今日折り込まれていたリーフレット、レイラ化粧品のものです。
私は購入しませんが、このリーフレットにあるように、女性平和基金などにもとりくみ、安心して使える化粧品を一貫して製造販売している希有の会社です。
赤旗まつりにも毎回参加されているのではないでしょうか。
書籍販売では自主出版でいろいろな闘いをえがいた本なども並びます。
フェアトレードのコーヒー、南米のお酒、ついついたくさん買ってしまう。それが私にとっての赤旗まつり。
今年は候補者としておおいに後援会のみなさん、全国のみなさんとも交流し、決意も語りたい。
是非みなさんご参加ください。

共産党のホームページでも魅力がたっぷり紹介されています。ご覧ください。
http://www.jcp.or.jp/maturi/

posted by 明石ゆきお at 23:24 | Comment(0) | 活動日記

2014年10月02日

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。岩崎議員は、高速道路優先ではなく、住民本位の道路行政を行うよう、林市長にせまりました。

『こんにちは明石ゆきお』をアップします。
横浜市が毎年行っている市民意識調査では、毎年身近な道路整備に関する要望が上位を占めていますが、2009年度と2013年度を比較すると、高速道路費用が101から234億円へと2.3倍に増えたのに対して、横浜環状道路を除く道路整備費は約36%減少しています。岩崎議員は、住民本位の道路行政を行うよう、林市長にせまりました。

明石1001.jpg